本文へスキップ

結婚指輪(マリッジリング)の手彫り製作専門店【Tebori】

電話でのお問い合わせはTEL.03-3918-6025

〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-3-910

      彫金時計care


『ステンレスは硬くて彫金が不可能』と言われていますが、Teboriでは45年も前から日本の彫金本来の手彫りの技を駆使して彫っています.

これまではトラブル防止の観点から、一般のお客様からのご注文は全てお断りしていましたが、評判も良く、ご希望も多いので、八重洲でお仕事をなさっている(株)ゼンマイワークスさんとご契約して頂き、当工房が加工するという事で、ロレックス等への彫金もお受けする事が可能になりました。


時計に模様を彫る場合はビュランを使った洋彫りが一般的ですが、私の彫り方は日本の彫金本来の和彫りです。
鏨を鎚で叩いて彫りますので、深くシャープな模様が特徴で、硬くて彫金が困難なステンレスでも問題なく彫れます。

洋彫りでは細い線を何度も重ねて彫り、墨入れをして模様を目立たさせて、絵の様な仕上がりになります。
一方、和彫りは一筆書きの様にいっきに彫り、同じ部分を何度も彫る事は有りません。
又、地金本来の持つ美しさを引き出す為に墨入れはしません。
よって、絵と言うよりも彫刻の様な感じになります。

時計全体に彫る事は勿論、ブレスやバックル等への部分的な手彫りも可能です。


詳しいお問い合わせは(株)ゼンマイワークスさんへ、なるべくお電話でお願い致します。
(TEL:03-6262-3889 営業時間:10:30〜18:00 定休日:土日・祝日・年末年始)

※一部の画像は(株)ゼンマイワークスさんの許可を得て表示しています。



詳しくは画像をクリックしてご覧ください。

 日本の彫金 手彫り時計 

日本の彫金本来の手彫りの技を駆使して、硬くて彫金が困難なステンレス素材にも手彫り可能です。




 ロレックスに和彫り 

 ロレックスに和彫り 

ロレックスシードウェラーに彫金。
同じステンレス素材でも国内メーカーの時計とは硬さが全然違います。



 ロレックスのバックルに唐草 

 ロレックスのバックルに唐草 

バックルや尾錠に彫金。費用もそれほどかかりません。




 ロレックスのバックルに桜 

バックルに和彫りの代表的な桜模様を彫金。



 ロレックスのケースに満開の桜 

ロレックスに桜。世界に一つだけの時計です!





 金のロレックスに彫金 

 金のロレックスに和彫り唐草 

K14やK18素材の時計でももちろん可能です。



 ロレックスに唐草を彫金 

 場面が広いと目立ちます! 

 裏蓋にも手彫り唐草 

それぞれの場面に合った手彫りが可能です。



 ロレックスバックルに唐草を彫金 

 ロレックスバックルに唐草を彫金 

 ロレックスバックルに唐草を彫金 

バックルに唐草を手彫り。お洒落な時計に変身です。



 彫金時計に墨入れ 

 彫金時計に墨入れ 

 彫金時計に墨入れ 

 彫金時計に墨入れ 

彫金時計に墨入れをしてみました。


ご興味のある方はお問い合わせ下さい。





hop inf

        Tebori

          〒114-0024
           東京都北区西ヶ原1-27-3-910
           TEL.03-3918-6025
           FAX.03-3918-6035