本文へスキップ

結婚指輪(マリッジリング)の手彫り製作専門店【Tebori】

電話でのお問い合わせはTEL.03-3918-6025

〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-3-910

彫金日記

         彫金日記一覧[パソコン]


鋳造リング


 Pt900 幅12mm 般若心経入り『双龍リング』 

東京は久しぶりの雨です。
この前の雨が何時だったのか記憶に有りません。

最近、東京と茨城での生活が半々くらいになっています。
仕事はどちらでも出来るようになっていますが、金やプラチナ等の貴金属類は東京でないとまずいので、マリッジリング最大手のC社をはじめ、貴金属メーカーには昨年いっぱいで辞める旨のご連絡はしておいたのですが、簡単には辞めさせてもらえそうに有りません(笑)。

今日も青森から危機管理部門の責任者が電話してきました。
彫りの出来る職人を探してはいるらしいのですが、なかなか見つからないとの事です。

そりゃぁそうでしょう。

私の所にも毎月の様に、全国の宝飾関係の方から彫金依頼の問い合わせが有りますので。

でも、全てお断りしていますが・・・(笑)。


これからまともな仕事の出来る職人を探そうとしても無理でしょうねー。
そんな人たちは、自分の仕事は自分で作りだしていますし!


メーカーは自身が職人から相手にされていない現実に直面して、各社とも大慌ての様子です。

「3月いっぱいで廃番にしますので、それまで何とか面倒見てください」なんて声も聞こえます。

出来るわけないのに・・・(笑)。


勿論、私自身はこれからも彫金の仕事はしていきます。

但し、やりたい仕事だけですが(笑)。



画像のPt900 12mm幅 般若心経入り龍彫リング。
Teboriの中では唯一の鋳造リングです。

鋳造で何かやる事もあるだろうから、このメーカーの仕事はキープかな?(笑)



 Pt900 幅12mm 般若心経入り『双龍リング』 

 Pt900 幅12mm 般若心経入り『双龍リング』 

 Pt900 幅12mm 般若心経入り『双龍リング』 

 Pt900 幅12mm 般若心経入り『双龍リング』 

 Pt900 幅12mm 般若心経入り『双龍リング』 


普段は鍛造のリングにばかり彫っていますので、鋳造リング(特にプラチナ)の彫りずらい事と言ったら有りません。

軟らかくてバリの出る事出る事・・・(笑)。
金やシルバーはそれほどでも無いんですがねぇー。

鏨で削ったり抑えたりして、指で触れても違和感のない様にしてはいますが、正直、彫りには向いていません!

なのに、またプラチナでの注文が・・・(汗)。


本音はやりたくないので、最近は工賃を取っていません。
それで来なくなると思ったら、調子に乗って・・・(笑)。

まっ、私からの依頼も当然取れませんがね(笑)。




             2018.1.17










寒っ


 朝7時 スカイツリーも寒そう 

今日は寒かったですねぇー。
さすがに夕方の散歩も諦めました(笑)。

新潟の方は大雪との事。
センター試験に影響が出なければ良いのですが・・・。

画像は仕事のデスクから見たAM7時の風景です。
朝方はまぶしくて、カーテンを閉めないと仕事になりません(笑)。



 百合を彫ったシルバーリング 

一昨日発送した6本のリングの内、静岡県内への2件が天候のせいか今日になって届きました。

香川や京都のお客様には昨日お届け出来たのに・・・。
静岡への道が雪で通れないなんて事があったのでしょうか??


そんなこんなで、やっと届いた『百合』を彫ったシルバーリング。

お客様は、

心待ちしていた指輪。
届いて感激しました((o(*>ω<*)o)) ありがとうございました。
大事に使います(^^*)


喜んで頂けて何よりでした。



 百合を彫ったシルバーリング 

 百合を彫ったシルバーリング 

 百合を彫ったシルバーリング 

 百合を彫ったシルバーリング 



今朝は6時起きで仕事をしていました。

明日から茨城へ行かなければならないので、どうしても時計の彫りを今日中に終わらせる為です。

佐川の集荷ぎりぎりに上がり、発送は出来たのですが、画像を撮る時間が有りませんでした(笑)。

メーカー向けの仕事は何時もこんな状況です(笑)。

発送した時計と同じものがこちらです。


 自由に彫って下さいと5セットも 


これらのパーツは工芸作品展向けに彫ってみようと思い、自分用に2セット分けて欲しいとお願いしたところ、5セットも送って頂いたものです。

勿論、タダで!(笑)

しかも、「お気に召さなければ別のパーツをご用意いたしますので、遠慮なく申し付け下さい。」ですって!

太っ腹ですねー(笑)。


まっ、ケース・ベゼル・裏蓋に自分が彫りたい模様を自由に彫ったらお返ししますけれども・・・。

結果的には○十万円の工賃をタダでやってあげるようなものですから、向こうの方が一枚上手かな?(笑)




             2018.1.12










松竹梅


 吉祥の象徴『松竹梅リング』 

正月が過ぎて、徐々にですが、日が長くなってきましたね!
ついこの間までは、散歩中の夕方5時頃には暗かったのに・・・。

植物はもっと敏感い感じ取っているのでしょうね?

水仙はあちこちで咲いているのを見かけますが、早くいろんな花が咲き誇るのを見たいなぁー。

今日のリングはお正月に相応しく『松竹梅』。
幅6mm 厚み2mm サイズ16号 10Rの平甲丸リングです。



 吉祥の象徴『松竹梅リング』 

最近、季節柄梅の花を彫る事が多いです。
厳寒に凛として上を向いて咲く小さな控えめの花の、強さと謙虚さを表現するように彫っています。


 吉祥の象徴『松竹梅リング』 

枝は厳寒の雪に耐える力強さを表現しないと。


 吉祥の象徴『松竹梅リング』 

松は毛彫鏨で1本1本彫っていきます。
模様の中では一番時間がかかっているかも?(笑)


 吉祥の象徴『松竹梅リング』 

松と竹は冬期に緑を保ち、梅は花 を開くことから、吉祥の象徴と呼ばれる松竹梅。
縁起物の柄としては、やはり一番多く彫っている模様です。


ブログを書いているPM8:00過ぎにも、メーカーから「幅12mmのPT900龍彫リングはまだ上がっていないか?」と電話がありました。

私が頼んでおいた般若心経入りのリングが出来上がり、引き換えに来ようとしたみたいです。

しかし、上がらないものは上がらない!(笑)。

それに、今週中には時計を上げない事には・・・。(汗)


まだまだ正月休みの影響が続いていますが、今週末には茨城でも予定が入っています(笑)。

あと1週間位で正常にしなくては!




             2018.1.10










彫り再開


 彫り始め『昇龍リング』 

今日から彫り再開です。

実は昨日も、去年やり残したメーカーのPt999純プラチナリングをチョチョチョと彫りましたけども(笑)。

メーカーの作品はシンプルなアラベスク模様が殆どですので、やった内には入りません(笑)。

で、今年の彫り始めはお正月に相応しく、成長と成功を守護すると言われる『龍』です。

彫るのに3~4時間はかかりますので、やはり彫り再開を実感します。



 彫り始め『昇龍リング』 

 彫り始め『昇龍リング』 

 彫り始め『昇龍リング』 

 彫り始め『昇龍リング』 

実はこの龍リング、12月8日にご注文頂いたものです(汗)。
この後は変色防止の為のロジュウムコーティング仕上げをして完成となります。

来週半ばにはお届けできると思いますので、今しばらくお待ちください。






そして次は『梅に鶯』。

厳しい寒さはこれからだと言うのに、最近、春告げ鳥のご注文が多いです。

『ホーホケキョ』私も早く聞きたいです!


 春告げ鳥『梅に鶯リング』 

 春告げ鳥『梅に鶯リング』 

 春告げ鳥『梅に鶯リング』 

 春告げ鳥『梅に鶯リング』 

 春告げ鳥『梅に鶯リング』 


メッキ屋が休みですので、ロジュウムコーティング仕上げは来週早々になります。

あと何本か彫って、リングは一休み。
来週からは9セット預かっている時計にかからねば・・・。

でも、ステンレスに彫るって時間がかかるんですよね。
取敢えずは、4セットだけで勘弁してもらおうかな?(笑)




             2018.1.6










仕事始め


 仕事始め 

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。


今日から仕事始め。
去年やり残した品物がいっぱいあって、何から始めたらいいのやら・・・?
こんな事なら、茨城に持って行って休み中にやっておけば良かったかなぁー?(笑)

ま、時計に彫り始めると数日はかかりっきりとなってしまいますので、リングから始めます。

でも、先ずは鏨の研ぎ直しをしてからですね(笑)。




 池の水が凍り始めました 

それにしても、今年は寒いですねぇー。
毎朝、実家の池の水が凍っています。
でも、子供の頃はもっとぶ厚い氷が張っていた記憶が有ります。

今日が寒の入りですから、これからもっと寒くなると思いますが、皆さま風邪などひかぬ様にお気を付けください。



 池の水が凍り始めました 

 池の水が凍り始めました 


休み中も毎日1~2時間は歩いていました。
しかし、都会と違ってすれ違う人は犬の散歩をしている人だけ。

東京では考えられませんが、田舎ではちょっと買い物に行くのも車です。
多分、全国的にそうだと思いますが・・・?

足と頭は使わないとどんどん衰えていくのにねぇー。

初詣に行っても、知り合いに「今年も歩いて来たの?」と怪訝な顔をされました(笑)。

中学生の頃は部活に夢中で、冬休み中は毎朝白い息を吐きながら、朝日に向かって土手を走って青春していたのに、今の子供達はどうなんだろう・・・?

暖房の効いた部屋で箱根駅伝を見ているのかな・・・?(笑)
見るよりも自分が走った方が絶対楽しいと思うけども・・・。




             2018.1.5












       彫金日記一覧[パソコン]

        このページの先頭へ

hop inf

        Tebori

          〒114-0024
           東京都北区西ヶ原1-27-3-910
           TEL.03-3918-6025
           FAX.03-3918-6035