本文へスキップ

日本の彫金 手彫りの指輪専門店【Tebori】

電話でのお問い合わせはTEL.03-3918-6025

〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-3-910

製作風景指輪の出来るまで


Teboriの指輪は鍛造(たんぞう)という製法で基になるリングを作り、ダイヤモンドバイトを使った精密切削加工で0.1mm単位で削り出して目的の指輪に仕上げています。

出来上がった指輪は専門の研磨職人によってスジ一つ見られない鏡面仕上げに磨き上げられます。
一人で全てをやっているジュエリー製作者もいますが、傷一つなく磨く事(特にプラチナ)は大変な作業で、内側が鏡の様に磨き上がっているかは画像を見ただけでもはっきりわかると思います。

その後、私の専門である日本の彫金本来の手彫りの技でご希望の模様を彫っています。
手彫りについては、勿論、彫って有れば良いと言う物では有りませんが、見るに堪えない作品が多いのが現実です。
彫り模様は画像をご覧になっただけでも違いが分かり易いですので、日本の彫金の手彫りの技と比較してみて下さい。

ここでは、あまり目にする事の無い、現場で使っている機械類の一部を載せてみました。
国内に数台しか入っていない数千万もするPosaluxをはじめ、数々の精密切削加工マシンで削り出して作っています。

同じ機械が何台も有りますが、これは各種金や各種プラチナ等の地金が混ざらないように、それぞれ専用の機械で加工しているからです。
又、切削には各種のダイヤモンドバイトを使いますが、在庫のダイヤモンドバイトの金額だけでも優に一億円は超えています。

Teboriの指輪はこれらのマシンを駆使して製作したリングに、私が日本の彫金本来の手彫りの技でご希望の模様を彫刻をして出来上がります。


指輪の出来るまで

サイズに合わせた長さに揃えヤスリがけ。
 ヤスリかけ  ヤスリかけ 
硬くなった地金を丸める為に焼きなまし。
 焼きなまし 
プレス機での丸め作業。
 丸め作業 
注文に応じて素材・サイズごとに混ざらぬように。
 サイズごとに混ざらぬように 
最後は手作業でリング状に。
 最後は手作業でリング状に 
電気溶接
 電気溶接 
ロー付け作業。
 ロー付け作業 
正確なサイズを出す為にサイズに合わせた芯棒通し。
 サイズに合わせた芯棒通し 
右左交互に通す事により正確なサイズのリングが完成。
 正確なサイズのリングが完成 
洗浄。
 洗浄 
切削加工前のリングの出来上がり。
 切削加工前のリングの出来上がり 



ここからは目的の形に加工して行きます。

下の機械は殆どの切削メーカーが使っている切削機で、表面や側面をカットします。
同じ機械7台を素材別に使い分けています。
 ダイヤモンドカット用切削マシン  ダイヤモンドカット用切削マシン 
切削で削り落ちたプラチナの地金が下に沢山溜まっています。
 切削で削り落ちたプラチナの地金 
先端にダイヤモンドを埋め込んだバイトを使って、リングを切削加工しているところです。
 リングを切削加工  リングを切削加工 
先端にダイヤモンドのバイトが付いているのが分かるでしょうか?
 先端にダイヤモンドのバイトが  リングを切削加工  リングを切削加工 

表面がダイヤモンドカットされ乱反射のない美しいリングが出来上がります。 乱反射のない美しいリングの出来上がり 



ここからは私の専門の手彫り加工です。
特注のタガネを使って模様を手彫りしていきます。 タガネを使った手彫り作業  タガネを使った手彫り作業 
松竹梅の模様がご覧の様に彫り上がりました。
 彫り上がった松竹梅柄の指輪 
Teboriの作品はご覧の様な工程で、ご希望の幅・厚み・模様で製作しています。
他ではまねの出来ない、鍛造&ダイヤモンド精密切削加工と日本の彫金の手彫りの技の融合作品です。





ここからは他のメーカーでは見る事の出来ない表面をカットする精密マシンのご紹介です。
中央の銀色の羽根にダイヤモンドバイトをセットして、回転させてカットします。
 表面をカットする精密マシン  表面をカットする精密マシン 

回転してカットしているのがおわかりでしょうか?手では絶対出来ない精密加工です。
 表面をカットする精密マシン  表面をカットする精密マシン 

表面をカットする精密マシンの数々。目的に応じて使い分けています。
 表面をカットする精密マシン  表面をカットする精密マシン  目的に応じて使い分け  目的に応じて使い分け 

自動で穴を開けたり、ダイヤモンドカットをしたりする機械。
国内に数台しか有りません。
自動で穴を開けたり、ダイヤモンドカットをしたりする精密マシン
自動で穴を開けている瞬間です。
 自動で穴を開けている瞬間 
最終確認はやはり肉眼で。
 最終確認はやはり肉眼で 



指輪を固定する為のチャック&ホルダー類。形・サイズに合わせて使い分けします。
 指輪を固定する為のチャック&ホルダー類 
これだけのホルダーを使っています。
 これだけのホルダーを使っています 
バイトホルダー。羽根と呼んでいる物でこれが回転してカットします。
 これが回転してカットします 
バイトホルダー&チャック
 バイトホルダー&チャック 
チャック。指輪を固定する物で、各サイズに合わせて作ってあります。
 指輪を固定するチャック 
自動星入れ機&ハンマーカット機。
 自動星入れ機&ハンマーカット機  自動星入れ機&ハンマーカット機  自動星入れ機&ハンマーカット機 
表面カット機
 表面カット機 
穴を開けるボール盤。ダイヤ等を留める為の穴を正確に開けます。
 穴を開けるボール盤  穴を開けるボール盤 
こちらも穴を開けるボール盤で、沢山のプラチナリングに穴を開け終わった所です。
この後、ダイヤ等を留めたり、彫りを入れたりした後に研磨して完成です。
 穴を開けるボール盤 
出来上がったリングを研磨。
 出来上がったリングを最終研磨  出来上がったリングを最終研磨 
バフがけ研磨。キズ一つなく鏡面に仕上げます。この研磨作業が終わったら洗浄して完成です。
 出来上がったリングを最終研磨 
表面がダイヤモンドカットされ乱反射のない美しいリングが出来上がりました。
ダイヤモンドカットされ乱反射のない美しいリングの出来上がりダイヤモンドカットされ乱反射のない美しいリングの出来上がり







shop info店舗情報

 

Tebori 

〒114-0024
  東京都北区西ヶ原1-27-3-910
  TEL.03-3918-6025
  FAX.03-3918-6035